特定非営利活動法人 臨床研究・教育支援センター(SCCRE)
サイトマップ お問い合わせ 個人情報
TOP
法人情報
ご挨拶
法人概要
トピックス
入会のご案内
研究会設立のご案内
部門紹介
組織図
運営本部
社会人医学教育部
臨床試験推進部門
生体材料保存・提供部門
監察病理部門
医工連携研究部門
バイオビジネスセンター
健康増進支援部門
臨床試験推進部

部門方針

大阪地区での種々の疾患の臨床データベースを作成し、治験を含めた良質な臨床試験を実践することにより、高い公益性および緊急性を有する薬剤開発が推進さ れ、国民の健康と福祉の増進を目的としています。特に、医師の自主研究、臨床試験、医師主導型治験の推進を支援いたします。
部門方針

構成メンバー

部門長 朝野和典
副部門長 笠山 宗正・山下静也
特別顧問 上田 慶二・後藤昌司
部門チーフマネージャー 柳 義和
運営委員会 淡田修久 氏(大阪府立成人病センター第一内科 部長)
  楠岡英雄 氏(独立行政法人 国立病院機構大阪医療センター 院長)
  芝英一 氏(大阪厚生年金病院乳腺内分泌外科 部長)
  椿原美治 氏(大阪府立急性期・総合医療センター腎臓内科 部長)
  永田正毅 氏(労働福祉事業団 関西労災病院 副院長)
  南雄三 氏(財団法人住友病院 副院長)
  細木茂 氏(国家公務員共済組合連合会 大手前病院 泌尿器科部長)

倫理委員会

倫理審査委員会に関する以下の資料をSCCRE事務局で閲覧することができます。
@倫理審査委員会の標準業務手順書
A倫理審査委員会の委員名簿
B倫理審査委員会議事録の概要

※閲覧可能な時間は原則として平日の10時〜16時、場所は下記の通りです。
〒565-0871大阪府吹田市山田丘2−2
大阪大学大学院医学系研究科内 事務棟3階SCCRE事務局
(TEL/FAX:06-6877-3555)
【閲覧を希望される方は、前日までにSCCRE事務局まで電話等でご連絡下さい。】

構成研究会

AROグループ研究会

  SCCREの臨床試験を円滑に推進することを目的とし、大阪地区の病院情報の収集整理やCRC派遣などにより臨床データベース構築の支援を行う。CRO,SMO各社様より会員企業を募集する。

プロトコール作成・検討研究会

  性格で意義のある臨床試験を迅速に推進することを目的として、臨床試験のプロトコールを医学統計学に立脚して作成する。
 

臨床データベース研究会

  SCCREの臨床試験を円滑に推進することを目的とし、臨床データベースのシステムを株式会社NTTデータとの共同研究のもと、作成構築する。会員の中心は、製薬企業様である。

消化器外科共同研究会

 

臨床外科学に関する研究を行い、多施設で共同して診断、治療の進歩を図り、医療の向上に貢献することを目的とする。
 本研究会には上部消化管疾患分科会、大腸疾患分科会、内視鏡外科分科会、リスクマネジメント分科会、肝胆膵癌疾患分科会があり、各分科会において多施設の臨床研究が進んでおります。

関西呼吸器臨床ネットワーク研究会

  呼吸器病学発展のための臨床研究を推進することを目的とする。

医療評価・方法論研究会

  保健医療分野におけるさまざまな事象の評価・検討方法について、知識を高めるとともに、意見交換の場とすることを目的とする。

マウス アンド ボディ研究会

  全身の状態がもたらす口腔への影響や、口腔の状態がもたらす全身への影響を調査・研究し、今後の口腔と全身の保健衛生に貢献することを目的とする。

臨床試験コーディネーター研究会

  臨床試験の推進に資するための人材である臨床試験コーディネーターの教育を行い、質の高い臨床試験を推進する。また、医療機関の要請により、臨床試験コーディネーターの派遣・コーディネーター業務の受託を行う。

神経難病研究会

  神経難病は未だ原因、治療法が開発されておらず、患者様への要望に応えられていないのが現状である。本研究会では、多くの施設が参加し、資料収集から臨床試験まで、様々な臨床研究を行い、患者貢献を目指す。

動脈硬化治療研究会

  本研究会では、高脂血症、糖尿病、高血圧、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病や動脈硬化疾患のデータベースを作成するとともに、その治療法を検討することによって、動脈硬化性疾患の発症予防と治療に貢献することを目的とする。

KBCSG-TR研究会

  大阪大学乳腺・内分泌外科グループにおいて治療を受けた乳がん患者の臨床病理学的因子およびその治療のデータベースを構築し、さまざまな観点から解析・検討することにより、わが国における乳がん診療の礎となるようなデータの創出を行うことを目的とする。

大阪泌尿器科研究会

  排尿機能に関する研究の発展を促進し、最新情報供覧と基礎的研究、臨床的研究の推進を通じて会員相互の知識および意見交換をはかり、医学および医療に貢献することを目的とする。

関西リウマチ分子標的治療研究会

  「リウマチ性疾患に対する分子標的治療」に関する研究を行い、治療の向上に貢献することを目的とする。

リウマチ・膠原病患者における長期予後を考える会研究会

  リウマチ・膠原病患者における長期予後に関わる疾患・合併症の調査、研究の発展を促進し、最新情報供覧と基礎的研究、臨床研究の推進を通じて会員相互の知識および意見および意見の交換をはかり、医学および医療に貢献することを目的とする。

活動報告/TOPICS

2010/6/27 SCCRE活動報告会 臨床試験推進部門報告(PDF)

臨床試験推進部門賛助会員

アステラス製薬株式会社
日本電気株式会社
財団法人阪大微生物病研究会
エーザイ株式会社
塩野義製薬株式会社
日本イーライリリー株式会社
バイエル薬品株式会社
久光製薬株式会社
大鵬薬品工業株式会社
ヒュービットジェノミクス株式会社
三菱ウェルファーマ株式会社
ノイエス株式会社   (敬称略)
Copyright (C) 2004-2008 SCCRE. All Rights Reserved.

推奨動作環境
OS: Windows 2000, Windows XP, Mac OS X
ブラウザ: Internet Explorer6以上, Netscape 6以上