特定非営利活動法人 臨床研究・教育支援センター(SCCRE)
サイトマップ お問い合わせ 個人情報
TOP
法人情報
ご挨拶
法人概要
トピックス
入会のご案内
研究会設立のご案内
部門紹介
組織図
運営本部
社会人医学教育部
臨床試験推進部門
生体材料保存・提供部門
監察病理部門
医工連携研究部門
バイオビジネスセンター
健康増進支援部門
社会人医学教育部門

部門方針

医薬関係に携わる社会人を対象として有料の医学教育コースを設定し、多くの創薬・医療機器開発関係者に正しく、かつ実践的な医学知識を提供することにより、日本の製薬会社および医療機器会社の活性化をはかり、患者本位の医療に貢献することを目的としています。

構成メンバー

部門長 竹原 徹郎(大阪大学大学院医学系研究科 教授)
副部門長 清原 達也(伊藤忠商事株式会社 大阪診療所長)

構成研究会

社会人医学教育研究会

セミナーの開催を行なうことで創薬・医療機器開発関係者に正しい医学知識を提供し、患者本位の医療に貢献すること目的とする。

細胞電気薬理研究会

イオンチャンネルやトランスポーターを中心とした細胞薬理学についての学術振興のための研究集会を開催し、薬理学向上ならびに新薬の開発に寄与することを目的とする。

Heart-to-Heart SP研究会

医療現場における患者と医療スタッフの、より良いコミュニケーションの確立を目指し、医療面接技法の教育と評価に関わるSP「標準模擬患者」の演技の標準化を図るとともに、模擬患者学の研究およびSP「標準模擬患者」の養成・研修・普及を目的とする。

免疫療法研究会

当研究会は「がん免疫療法」に関する研究を行い、がん治療の向上に貢献することを目的とし、以下の活動を行う。
・「がん免疫療法」に関する研究発表会および学術講演会等の開催
・「がん免疫療法」に関する臨床研究の情報収集
・「がん免疫療法」に関する基礎研究および臨床的基盤整備の支援
・その他、必要に応じて、「がん」以外の難治性疾患についても上記と同様の活動を行う。

活動報告/TOPICS

2010/6/27 SCCRE活動報告会 社会人医学教育部門報告(PDF)

自主教育研究について

臨床研究・教育支援センター 社会人医学教育部門では、効果的な教育プログラムの開発を目的とした教育研究を行っています。研究方法の妥当性や倫理性が大阪大学附属病院臨床研究倫理審査委員会によって正式に認められたものです。  
[研究課題]
特定非営利活動法人 臨床研究・教育支援センターによる社会人医学教育:参加者へのアンケートによる満足度調査
[対象]
平成25年3月までに臨床研究・教育支援センターによる社会人医学教育を受けられた方
[研究機関名]
大阪大学医学部医学科教育センター
[目的]
社会人を対象とした医学教育におけるニーズを探ること
[方法]
臨床研究・教育支援センターによる社会人医学教育で実施される授業アンケートの解析
[意義]
今まで明らかにされていなかった社会人における医学教育のニーズが明らかになる
[個人情報の取り扱い]
研究対象の授業アンケートは無記名式であり個人情報を含まない
[問合せ先]
医学科教育センター助教 渡部健二 06-6879-3200

社会人医学教育部門賛助会員

塩野義製薬株式会社
エフピー株式会社
ファイザー株式会社
田辺三菱製薬株式会社(田辺製薬株式会社)
エーザイ株式会社
アステラス製薬株式会社
武田薬品工業株式会社   (敬称略)
Copyright (C) 2004−2008 SCCRE. All Rights Reserved.

推奨動作環境
OS: Windows 2000, Windows XP, Mac OS X
ブラウザ: Internet Explorer6以上, Netscape 6以上